禁煙というか嫌煙

健康について

禁煙履歴

私は去年禁煙をしました。きっかけは、妻が先に禁煙をしていたからです。
そこから少しずつ禁煙に興味をもち、チャレンジしようと思い立ちました。
昨年の正月に禁煙をスタートし、現時点で吸っていないので成功したと言えるでしょう。
実際のところ、たばこを辞めるつもりもなかったし辞めれるとは思っていませんでした。
というのも、20年以上も続けてきた習慣をそう簡単に辞めれるわけがないと思っていましたし、10年に一度は禁煙にチャレンジし、いずれも失敗に終わっています。

20代にした禁煙は、人前禁煙というのを半年ほどしましたが続きませんでした。無理があります。
30代にした禁煙は、外科手術で全身麻酔する為に担当の先生に「辞めないと死にますよ?」と言われたのでやむを得ず1ヶ月程禁煙しました。
手術後退院したその日に喫煙を復活しました。めちゃくちゃ美味しかったのを覚えています。
2年前に試したのは、減煙で1日の喫煙本数を徐々に減らしていきましたが、結果的にリバウンドをし前より増えました。

今回の禁煙は、人生の中で言いますとそう苦しいものではなかったと結果的に言えます。何故でしょうか?今日は私が禁煙になぜ成功できたのかを分析してみたいと思います。興味のある方はご覧になり、共感を得られた方は是非チャレンジしてみて下さい。

禁煙じゃなく嫌煙運動

嫌いになるようにわざと思う

私は自分の部屋でタバコを普通に吸っていました。
真夏や真冬は、窓を閉め切るので煙が充満します。その充満しているタバコの煙を見てすごく嫌になりました。
特にモニターなどの電化製品にはヤニがすぐつきます。掃除するたびに気分が悪くなります。
大掃除した時また同じことするのかと、本当に嫌気がさしました。
といった風に、嫌いになる理由を様々な方向から探していきました。

とにかく禁煙する準備をスタートする

最初に始めたのは、電子タバコ化です。
圧倒的に紙タバコのほうが美味しく吸いやすいといえます。
妻がアイコスを吸っていたのでアイコスにしてみました。
ずっとケントを吸っていたのでグローは持っていましたが、あえてアイコスに変更しました。
何種類かのステックを買い一番美味しくないものをピックアップしそれを買うようにしました。
電子タバコは煙が少なくてとても感触はよかったです。味わいはともかく…。

喫煙する理由・禁煙する意味を問い続ける

そもそも喫煙は必要かを考えます。
子供の頃は吸ってなくても全く問題なかったはずですし、大半のきっかけは「格好つけたい」とかだと思います。煙を吸いたくで吸い始めたわけじゃないですし、匂いもいい香りではなかったと思います。親が吸っているのは嫌だったはずです。それが今では食事並みに好きなものになっているじゃありませんか。
おかしくありませんか?

私にとっての禁煙の一番の理由は、タバコの為に働かなくてよくなることです。
数日分の稼ぎがタバコのせいで消えると思ったら馬鹿らしいです。
仕事をする⇒イライラする⇒タバコを吸う⇒お金いる⇒仕事する⇒~以後続く~
ループ入ってます。

費用対効果を真剣に考える

毎月毎年たばこにかかるお金がいくらか計算してみてください。
毎月毎年そのお金がもらえるなら何に使うか考えてみてください。
私の場合はおよそ2万円ほどだったでしょうか、年間なら24万円…。
1年に一度24万円使えるならどうします?
去年は妻孝行する為という理由も含めて、禁煙で浮いた5千円を毎月渡していました。年間6万円もあればちょっとした旅行にもいけますし、そこそこ贅沢ができるのではないでしょうか。

禁煙をしてみたwww

コミットメントする

私は年始の挨拶で禁煙の決心を伝えました。
「今年の目標⇒禁煙します」とラインで付け加えました。
会社の後輩達に「会社禁煙化計画を進める」などと言ってめちゃくちゃ格好をつけました。
これは後には引けません。禁煙できた今となってはどうでもいいことですがww

ライバルは作らない方がいいと思います。そのライバルと共倒れしやすいからです。圧倒的に一人で我慢することの方が多いので、ライバルがいようがいまいが関係ありません。
むしろそのライバルに足を引っ張られる可能性が十分に高いです。お気を付けください。

ニコチン離脱症状対策

私は最初アイコスでニコレスに変えてから禁煙をスタートしましたが、
あまりにも美味しくなかったので買った分を最後まで吸わずにやめてしまいました。
ニコチン離脱症状は、体内からニコチンが抜けていくときに現れる不快な症状です。ピークは2、3日目くらいまでで、禁煙開始後1週間程度で消失します。
禁煙して数か月たってもムラムラする時が何回もきますが、気づけば吸いたいという気持ちはすぐ忘れます。

離脱時に一番ダメだなとはたから見ていて感じるところは、口がさみしいといって何かを食べたりくわえたりすることです。飴やガム・パイポなどを意識することが、喫煙時の感情を思い出させることに繋がり結果我慢できなくなると思います。
とにかく辞めるときはなにも口にしない方がいいです。触らぬ口に祟りなしです。

禁煙してから最大のメリット

私の場合タバコを辞める最大の理由が、「お金がもったいない」なので禁煙するのにお金を使いたくはありません。以前の禁煙時に使っていたガムやパイポなどを買うこともやめました。
それもあってか禁煙を始めてから一番変化したことは、コンビニに行く回数が圧倒的に減ったことです。
逆を言えばタバコを買う為にコンビニに立ち寄り、ついでに買っていたおやつなどよけいな物を一切買わなくなったということです。これがタバコを辞めたことによる最大のメリットだと思っています。

勝敗は始まる前に決まっている

吸わなくなって思うことは、「百害あって一利なし」これにつきます。
わかってるよそんなことと思われた方は、まだ希望があると思います。
辞めたくても辞めれない。
辞めようとする前にまず嫌いになることをやってみてはいかがでしょうか。
嫌いになればなるほどこんなに害のあるものは他に身近にありません。
もしタバコを嫌いになれたら禁煙の成功は決まったようなものです。
あなたの勝利はゲームが始まる前に決まっています。

あなたの勝利を心より応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました